快適な住まいのために、きちんと片付けたい

インターネットと一体化した住まいの姿などを、スマホの画面などから、いくつか予想をして書いてみました。

快適な住まいのために、きちんと片付けたい
快適な住まいのために、きちんと片付けたい

住まいと未来への変化

住まいもインターネットなどで変化してきましたが、住まい自体が変化していくのは当然のことで、将来の姿は今とはだいぶ変わっているのではないかと思います。スマホなどでも最近は、住まいの中を監視したり、帰る前にエアコン等のスイッチが入れられるようになっていたりしますが、他にも、お湯を沸かしたりと、それはインターネット回線が使用できれば、今でも未来の住まいの一端を味わうことはできます。特に最近では3Dプリンタなども食品を作るところまでいっていますので、材料さえ準備しておけば、帰る前にスマホなどでスイッチを入れておき、家に帰り、ちょうど良い時間に食べられるというようなことも、近未来に実現するのは間違いないように思います。

住まい自体が、インターネットなどと一体化して、スマホの画面操作のような感じで、キッチンでの調理ができたり、料理レシピなどや、料理の手順の指示や、出来が悪くなるのを注意してくれたりするようになるでしょう。例えば塩が多すぎるとか、茹で過ぎですとかです。また新聞などもテーブ自体がスマホの画面のようになり、内容を読むことができるとか、タンスなども衣装を空間に投影して選ぶことができたり、アドバイスしてくれたりとなるのでしょう。