快適な住まいのために、きちんと片付けたい

今の住まいで夫婦2人、不便なくくらしていても子どもが産まれたら不便なところもでてきます。その度に引越しです。

快適な住まいのために、きちんと片付けたい
快適な住まいのために、きちんと片付けたい

子どもが産まれたら住まいも変わる

子どもが産まれると環境が著しく変化します。単純に住まいの変化です。夫婦2人で暮らしている時にはなんの問題のなかったところでも、子どもが1人加わるだけで激変するんです。2階にあがるために必要な階段も子どもが落下するのではないかという危険箇所に。キッチンの使いやすい扉も簡単に開いてしまっては危険なものがしまえない場所に。便利だと思っていたものが急に不便に感じたりしてしまうようになるんです。なので私たちは子どもが産まれしばらく経ってから引越しを行うことを決めました。子どもをもっと安全に遊ばせるために、私たちの気苦労を減らすために。

今までは防犯面からも2階以上の家を選んでいたのですが、そうなるとやはり危険な階段があります。なので次の住まいは1階を選んで引越しました。間取りも家族の時間を大切にできつつも夫婦の時間をとれるようなところを選びました。当然家賃も上がりましたが、ちょうど仕事での役職もあがり差を埋められるようになったので無理なく決めることができました。なかなか満足のいくところに住むことができていたのですが、それでも問題はいろいろと起こりました。けど、もう1人できたらここも狭いかもと思っていたら、なんと2人目が産まれることになりました。なのでもう1度引越しを行い、次は安くて広いとこを選びました。今は妻と子ども2人と慌ただしくも幸せな住まいを築いています。