快適な住まいのために、きちんと片付けたい

新しい住まいの形として、シェアハウスに注目しています。少子化、老人の一人暮らしの問題解消に繋がると思います。

快適な住まいのために、きちんと片付けたい
快適な住まいのために、きちんと片付けたい

人と繋がる住まいシェアハウス

新しい住まいの形として、シェアハウスに注目しています。大家族、近所付き合いなど、昔は人との繋がりが普通にありました。核家族、少子化、一人暮らしの老人達、現代の暮らしは人との繋がりが薄くなってきました。私自身、子供が居ないので、歳を取って一人暮らしになった時の事を想像すると不安です。老人ホームという選択肢もありますが、もっと楽しく暮らせたらと思っていました。テレビで見てシェアハウスの存在を知って、自分が求めていた暮らしと一致しました。共同生活といっても、プライベートも確立されている点も良いと思います。

キッチンや浴室などは共用ですが、個室は自分だけの空間です。入居者が集うリビングもあるので、話し相手が出来て楽しいと思います。誰とも話さず過ぎる一日というのは、空しいと思います。同じ釜の飯戸言いますが、食事も一人で食べるよりも、誰かと一緒の方が楽しいです。経済的にも、アパートを契約するより手続きが簡単で、安いのも良いと思います。身分証明証の提示があれば契約できます。保証人とか敷金礼金などかかりません。学校を卒業して実家を出るという方にも、一人暮らしの前のステップとしても適していると思います。月々の家賃も、通常の賃貸よりも安いのも魅力だと思います。

おすすめ情報